読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuruminnto’s diary

子育て&建売マイホームを暮らしやすく変えるのに奮闘中のワーママ 日々気になることを書いています

*仕事と子育て、1日のスケジュール~我が家の場合~*

新学期が始まって1か月半、仕事復帰された方もようやく仕事に慣れてきた頃でしょうか。

仕事復帰した2年前の自分は全く余裕がなくて、仕事のことを考えたくなくて(子供のことをずっと考えていたくて)、休みの日が待ち遠しくて仕方ありませんでした。

まぁ、休みのために働いているのは今も変わりませんが!(笑)

 

自分が出産して育児休暇中、こんなに大変な子育てをしながら仕事をするなんて、いったいどうやるんだ!?

物理的に時間が足りないのでは?と思っていました。

実際は、やるしかない状況でなんとかやっているのですが、そう悩んでいた時に、世の中のワーママはどんな一日を送っているのか気になっていたので、2歳の子供を預けている我が家の一日を紹介したいと思います。

我が家は夫婦で共働き、両方とも会社員で、それぞれの両親には普段頼れない状態です。

ファミサポの利用も検討していたのですが、結局調べただけで申し込みはしていません。

頑張れば自分たちでなんとかやれるとわかったこと、子供にとってだれかが世話してくれればいいのではなく、大好きなママやパパがいることが大事だと感じたからです。

保育園はもう慣れて、第二の家庭・クラスメイトは兄弟たちという感じですが(笑)

 

一例として、誰かの役に立てたら嬉しいです(*^_^*)

 

******************************

5:45 私が起床 朝ごはん作る
    いつも決まったメニューで、トーストに卵焼きとヨーグルトが基本。
    休みの日や気持ちに余裕があれば、ゆで卵やハムでアレンジする。

6:00 夫、子供起床

   一緒に朝ごはん

6:20 食べ終わる 子供はテレビやおもちゃで遊ぶのをせがむので、お着換えしたらできるよと促しとにかく全身着替えさせる。

6:50 保育園へ出発!
    私は職場へ。夫が保育園へ送迎。

ここまでに着替え、洗い物、歯ブラシ、化粧、ゴミ出し等を夫婦で手分けしておこなう+子供の相手をしながら。

******************************   

18:00 私が保育園のお迎え
    18時以降は延長保育で有料となるため、死に物狂いでダッシュしてお迎えに行く!!( `ー´)ノ
でも嬉しそうに駆け寄ってきてくれるので、疲れも吹っ飛ぶ!

18:30 帰宅後夕食作り 洗濯機も回しておく

    作り置きとメインを焼く(魚か肉)のとで、平日の夕食は簡単に。    

お迎え後、すんなり帰らず園庭で少し遊ぶのでこの時間   
    無理に帰るより少し遊んで満足して自発的に帰るのを待つほうが自分が楽なので(笑)

 

19:00 夫帰宅。家族で夕食

    おしゃべりできるようになったので、今日何が楽しかった?何をして遊んだの?と子供と会話。

この時間のために平日頑張っている感じなので、自分にとってホッとできる大切な家族団らんの時間です。

19:30 洗い物と洗濯干しを夫婦で分担
     子供は洗濯を手伝うか一人で遊んでいる
     大体子供に呼ばれて作業が中断されますが(-_-)/~~~

19:45 お風呂

20:30 髪を乾かしパジャマを着る 歯磨き

21:00 就寝!

*******************************

 

理想の時間割がこんな感じで、実際は22時までずれ込むこともよくあるのですが(*_*;

子供の睡眠時間を第一に、8-9時間寝れるように心がけています。

自分で何かやりたいことがあるときは4時頃に起きるようにしているのですが、そうすると体力が持たず通勤の電車で爆睡してしまうので、基本的には子供と一緒に起きて寝てという風にしています。

疲れているとイライラしてしまって、夫婦喧嘩をしたり子供のイヤイヤに付き合えなかったり。そんな自分はなりたい自分ではないので。とにかく、休息重視!!

休日も起床と就寝時間は変えないようにしています。

(というか、子供が朝6時に起きてしまうので・・・もうちょっと寝てくれたらうれしいのですが!)

 

復帰したての0歳の時は、これに授乳の時間や、夜間の夜泣きもあったので、もっと大変でした。

書いてみて思ったのは、だいぶ楽になったなぁ、ということ。

気づかない間にどんどん成長して、今が過去になっていくんですね。

成長がうれしい反面、寂しいですね。

忙しくても、今を大切に過ごしたいです!